プライプパークス品川シーサイド ザ・タワーに住まう


世界ブランドへと、今後も進化し続けるであろう品川、品川シーサイドエリア。このような立地条件が、プライムパークス品川シーサイド ザ・タワーの大きな魅力の1つです。またそのブランド性だけではなく、住環境や周辺環境の利便性についても特筆すべき点は多くあります。

プライプパークス品川シーサイド ザ・タワーの利便性

最寄り駅は、徒歩3分ほどのところに東京臨海高速鉄道りんかい線「品川シーサイド駅」、徒歩9分ほどのところに京急本線「青物横丁駅」があります。それらを利用すると、例えば「大井町駅」まで2分、「恵比須駅」まで11分、「新宿駅」まで19分、「品川駅」まで4分、「東京駅」まで11分、「羽田国際空港線ターミナル駅」まで15分、「横浜駅」まで24分と、主要駅までのアクセスは非常に良好です。

また、品川シーサイド駅周辺には、「イオンスタイル品川シーサイド」や「オーバルガーデン」といった大型商業施設やショッピングモールの他にも、スーパーやドラッグストアなどが点在しており、日常生活を送るうえで不便な点はまずないでしょう。都会でありながら、緑あふれる公園や海を眺めることもできて、こころ安らぐひとときを過ごすことも可能です。

プライプパークス品川シーサイド ザ・タワーの主な設備

設備の充実という点もこちらの物件を語るうえで欠かせません。ガラストップコンロ、ディスポーザー、食器洗い乾燥機といった、あると嬉しい設備、三面鏡裏収納やヘルスメーター収納といった便利な収納スペースなど、随所に住人への心遣いや工夫が施されています。

また、セキュリティ対策だけでなく、例えば防災倉庫・備蓄倉庫、非常用飲料水生成システムの導入、かまどスツールやマンホールトイレといった防災対策がしっかりとなされているのも、「プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー」の魅力的なポイントと言えるでしょう。

その他、共用スペースが充実していることによって、ブランド性の高いこのエリアでの、さらに質の高い生活を支えてくれます。開放感あふれる屋上「スカイパーク」からの眺めもその1つと言えるでしょう。

プライプパークス品川シーサイド ザ・タワーの価格とおすすめの間取り

「プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー」では、2LDKから4LDKまで用意されています。価格帯としては、2LDKで4,900万円台、3LDKで5,600万円台となっています。

主な間取りの一例としては、2LDKでLDK15.6畳・洋室4.5畳・洋室6.5畳、3LDKでLDK16.6畳・洋室5.0畳・洋室6.0畳・洋室6.0畳、4LDKでLDK17.1畳・洋室4.0畳・洋室4.5畳・洋室5.0畳・洋室6.5畳などがあります。住戸によって各部屋の面積は異なります。

また、ベーシックなタイプに加えて、プレミアムプランというさらに質の高い生活を演出してくれるような住戸もあります。住居スペース以外にも、ゲストルームやキッズスペース、コミュニティサロンやクロスラウンジといった共用スペースも用意されています。

まとめ

日々の暮らしをさらにワンランクアップさせてくれる、「プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー」についてご紹介してきましたがいかがでしたか。立地、設備ともに好条件で、大切な人とのよりよい生活を実現させてくれます。住民同士のコミュニケーションを図ることができる共用スペースの充実、シーサイドの自然を感じる街並みという点では、子育て中のファミリーにもぴったりの条件です。免震構造マンションというのも、いまの時代では大きなポイントとなるのではないでしょうか。

この記事をシェアする