クレストタワー品川シーサイドのご紹介


東京都心部でマンションを選ぶのには、生活への利便性はもちろん、立地条件や間取りなどのさまざまな条件があるかと思います。少し前まではオフィス街としてのイメージが強かった品川エリアですが、ここ最近は、再開発により、住みやすい街のひとつとしての顔も持つようになってきました。ベイエリアで人気を集めている、クレストタワー品川シーサイドについて見ていってみましょう。

クレストタワー品川シーサイドの特徴

東京湾に面するクレストタワー品川シーサイドは、最近人気が上昇中の品川のベイエリアのマンション。東京の中心部にありつつも、緑を意識したデザインやゆったりとした空間を持つ、住みやすさにこだわったデザイナーズタワーマンションのひとつとして話題を呼んでいます。開放感のあるエントランスホールから始まり、充実の共有スペースやゲストルーム、そして洗練されたデザインを持つ住み心地満点の住戸まで、隙がない上質なマンションに仕上がっています。

また、品川という恵まれた立地ならではの街自体の住みやすさも、その人気の秘密です。最寄り駅となる品川シーサイド駅へは徒歩数分、そして都内の主要駅へのアクセスもよく、通勤通学にも便利な条件が揃っています。近隣には大型ショッピングモールや生活に必要な施設も充実しており、あらゆる世代の方が暮らしやすい環境が整っています。

クレストタワー品川シーサイドの主な設備

クレストタワー品川シーサイドでは、現代人の日常のシーンに便利な宅配便サービスやクリーニングサービス、より快適に暮らすことを目的とした電球販売サービスからハウスメイド紹介サービスまで、いろいろなコンシェルジュサービスが準備されています。もちろん、24時間対応の管理人や警備員による安心のセキュリティ面も完備されており、あらゆる面での安心が考慮されています。

また、マンション内には、高級ホテルのようなこだわりの設備も充実しています。来客用として使うことのできる上質なゲストルーム、誰でも気軽に使うことのできるフィットネスルーム、洗練されたデザインの中くつろぐことのできるライブラリーなど、ワンランク上の共有スペースも完備されており、自由度の高い住環境が整っています。

クレストタワー品川シーサイドの価格とおすすめの間取り

住戸の間取りにひとつを取っても、家族構成やライフスタイルによって選ぶことのできるさまざまなデザインが用意されています。マンション内の間取りとしては、2LDKから3LDKの部屋がメインに展開されており、家族が住むのにぴったりのサイズ感となっています。

高めに設計された天井や壁の配置のひとつひとつ、開放感のある十分な大きさのリビングルームや収納まで考慮されたベッドルーム、眺望の良いバルコニーなど、各箇所にデザイナーのこだわりとセンスが感じられ、ゆとりのある大きさと高いデザイン性を楽しむことのできる作りとなっています。

また、間取りや階数にもよりますが、4000万円程度からの購入も可能となっており、価格面でも優秀なベイエリアのマンションのひとつです。

まとめ

品川のベイエリアは、今回ご紹介したクレストタワー品川シーサイドのようにプレステージな物件だけではなく、毎日の生活の上で欠かせない大型ショッピングモールや各種医療機関などの各施設の充実度からも、現代人にとって住みやすく暮らしやすい条件が揃っています。また、エリア内には海風を感じることのできる公園や自然があふれる緑地も多く、小さなお子さんのいらっしゃる家庭など、あらゆる家族のかたちにおすすめしたい人気のエリアとなっています。

この記事をシェアする