品川シーサイド駅周辺の医療機関は


通勤・通学面での利便性や立地条件、そのほか子育てにおける周辺環境の良さなど、住みやすさにもいろいろな条件がありますよね。タワーマンションが多く立ち並び、生活に必要な基盤の整った住環境でも人気の品川シーサイド駅周辺は、その医療機関の豊富さでも、あらゆる世代に人気のエリアなんです。今回はその中でも、多くの人があらかじめ知っておきたい、内科・小児科・救急病院に焦点を当てて見ていってみましょう。

内科

品川シーサイド駅周辺でおすすめの内科は、直結のショッピングモール内にある医療機関です。駅からすぐの品川シーサイドフォレスト内にある、「品川シーサイドセントラルクリニック」は、健康診断や人間ドックなどにも力を入れている病院です。内科だけではなく、皮膚科、外科、整形外科、心療内科もありますし、通常の診療に加え、姉妹医療施設として汐留エリアにも共通する複数のドクターによる診療を受けることもできます。

また、同じく駅から近い「さかうえ内科クリニック」でも、健康診断や一般的な診療などの幅広い診療を受けることができます。内科のほかに、呼吸器科、循環器科、アレルギー科などを受診することができます。そして、糖尿病専門医も在籍しているため、毎日のケアが必要な年配の方の場合でも、適切で細やかな診療を受けることができるでしょう。

小児科

小さなお子さんがいらっしゃるご家庭で気になるのは、やはり小児科ですよね。内科専門が多い品川シーサイド駅からすぐの病院に比べると、駅から多少距離があるものの、品川シーサイドエリアには、きちんとした小児科を受診することのできる医療機関も複数ありますので、子育て世代の方にも安心です。

「東品川クリニック」では、昔から変わらない距離感の近い診療が受けられると人気で、こどもを連れていきやすい院内環境が準備されています。小児科だけではなく、消化器科や皮膚科などもありますので、お子さんの小さな体調のトラブル時にも安心なのではないでしょうか。

また、大井町駅方面にある「たつのこどもクリニック」でも、小児科、アレルギー科があり、症状の説明はもちろん、処方される薬のひとつひとつに対しても細かい説明を交えながら、丁寧で行き届いた診療を受けられると評判のようです。

救急病院

品川シーサイド駅の周辺には、残念ながら緊急時にかけつけることのできる医療機関がまだ充実していません。しかしながら、古くから栄えている街であるJR大井町駅周辺やJR大森駅周辺には、複数の緊急病院がありますので安心です。例えば、りんかい線の天王洲アイル駅方面にも「稲波脊椎・関節病院」がありますし、大井町駅方面には診療科目の多い「東京品川病院」、大森駅方面には、長い間地元で信頼されている「安田病院」や「牧田総合病院」のほか、救急科のある「日本赤十字社東京都支部大森赤十字病院」などがあります。

そして、品川シーサイドエリアでは、街の再開発や発展に伴い、今後も医療機関が増えていく可能性が多いにあります。ぜひ、最新情報をチェックしていただければと思います。

まとめ

今回ご紹介した内科・小児科・救急病院などの医療機関以外にも、品川シーサイド駅の周辺には、皮膚科、歯科、耳鼻科、眼科などのさまざまな医療施設が揃っています。りんかい線の駅から徒歩1分程度でアクセスが可能なクリニックも充実していますし、古くからある京急の青物横丁駅にも近いこともあり、多くの医療機関に恵まれていますので、子育て世代から年配世代までが安心して暮らすことのできる街としても人気です。

この記事をシェアする